2018年5月17日木曜日

むぎとろ古民家 すず様

新年度最初のランチブログ!!

 GWも終わり心地よい陽気の中皆さんいかがお過ごしでしょうか。営業部袴田です!!
 新年度最初に伺いました
 むぎとろ古民家 すず様

               入り口からこの雰囲気、わくわくどきどきです!!こんなにお洒落なお店に私のような体育会系男子が入っていいのか、どきどきです。


 
席につき横を向くとこだわり溢れるインテリアが迎え入れてくれました。
注文をし料理を待っている時間も、お店の雰囲気で、ゆったりと過ごせます。ランチの時間を有意義に使うというのはこういうことを言うんだなとビシビシ感じました。
 
ランチメニューも豊富で、AO木氏と二人で伺ったのですが、悩む悩む。どれも美味しそうとうきうきしながら、注文しました!!すみません、おねがいします!!

まずはこちら「麦とろ膳」
どうですか、もうたまらないですね、私は人生初のとろろだったので、まったくの無知で食す、ドキドキしか無かったですね。まー案の定、口の中に入れた瞬間、フワフワ感とやさしい舌触りに初の食感を感じました。美味しいの一言です。美味しい。小鉢もたまらないです。

溢れんばかりにかけました。贅沢ですね!!
 


 
こちら「天ぷらむぎとろ膳」
こちらは、AO木氏が頂いたのですが、食べる前に「私、てんぷらにはうるさいから」と、一口食べ「美味しい」ずっこけそうになりましたが、とにかく美味しいんですね。
 
こだわりのとろろは毎朝笠間産自然薯をすり鉢ですりながら、卵とだし汁を加えながら、あの口当たりになるよう、すっているそうです。毎朝のこだわりが伝わってくる、美味しさです。
とろろが苦手だったんです、でも、すずのとろろは食べられる、美味しいとお言葉を頂くんですと、オーナー様にお話お聞きしました。納得です。
 
器も笠間産自然薯に合わせ、笠間焼きの器を使用し、オーダーで作るほどこだわりの器だそうです、こだわりの多さに脱帽でございます。
 
 
ぜひぜひ、老若男女選ばない素敵なお店、とろろを食べるならここしかない!!そんなお店です!!ぜひ、私が味わった幸福感を共有してください!!
 
 
 
むぎとろ古民家 すず
 
 
TEL 029-253-0509
 
〒310-0912 茨城県水戸市見川5-114
 
営業時間 11:30~14:00(L.O.)
 
       18:00~21:00(L.O.) ※月~金ディナーは前日迄の予約制
 
                      (限定5組、麦とろすず膳のみ提供)
 
定休日 水曜日
 
 
 
 

 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

むぎとろ古民家 すず様

新年度最初のランチブログ!!  GWも終わり心地よい陽気の中皆さんいかがお過ごしでしょうか。営業部袴田です!!  新年度最初に伺いました   むぎ とろ古民家 すず様                入り口からこの雰囲気、わくわくどきどきです!!こんなにお洒落なお店...